ASが運営するWebサイトに飛びます

当サイトのYOUTUBEチャンネルへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング参加中。応援してくれっとオラやる気があがるぞ!!
2019年01月12日

月の光踊る神秘的な空間

text_1.jpg

その光はまるで水中を照らす太陽光のようであり、
地に照らされた月光のようだった。

――月の光踊る神秘的な空間。

その煌めきは水が太陽に照らされているかのようだった。
posted by 悠久風記 at 10:54 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【エロ】パンパンと肉と肉がぶつかる打擲音が部屋に響いていく

h_text_1.jpg


主人公とグラマーな女ザコのエッチイメージシーン極一部。





続きを読む
posted by 悠久風記 at 10:50 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年01月01日

日出づる

風のように自由

日いづる。



続きを読む
posted by 悠久風記 at 04:00 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年12月31日

撃ちて

text_1.jpg
蒼き風の刃がマガを切り裂く。

直撃した刃は毒々しき魔の体表を
両断。
鋼の強度を誇る体が飛び散った。
マガの突進速度はマガ自身のダメージとして乗算され、瀑布の勢いで血風が舞う。

「gaaaaaaa」

両断された上半身は毒物の血を撒き散らす。
その上半身をためらいなく掴み投擲。

豪速投手もかくやの勢いで巨大質量の半身が舞う。

「ギガアアァァッ!?」

魔物が粉々に砕け散り大量の血が飛散。
血濡れの戦場が新たな血で洗われる。

――號っ!!

新たな禍が戦闘不能になった仲間を食いちぎり草薙へ接近する。


「うるっせえぇぇぉーー!!」

野獣の様な荒々しさで草薙は頭突きをぶちかました。

「Gyyyyy」

うめき声をあげ。マガの動きが止まる。鉄の耐久力をもつマガの膝が折れた。

「うっ――とぉしいんだよおぉ!!」
勢いをのせ半身を回転回避。

至近距離でふりおろされた肘の降り下ろしマガの頭蓋を破壊する。

魔の前衛と後衛のを瓦解。

その戦陣を俯瞰し、神理を高速展開。

「<虚>撃ちてし止まぬ――」

紡ぐ。

「――葬討の刃」

瞬間、顕現する破壊の嵐。
嵐が吹きすさぶ、禍を吹き飛ばす。

虚神は神理を紡ぐ。紡がれる風の神理は風守の守るたてとなり、敵を討つ刃となる

蒼の風が禍を両断した。

くノ一達を止めをさそうとしていた禍が血だまりに沈んだ。

「なんて戦い方……」

くノ一達は驚きの声をもらした。
草薙の風はくノ一達が歯が立たなかった禍を次々と倒していく事実。
そしてその戦い方だ。
闘法や在り方など、手段でしかないというもの。
敵を滅ぼすという事にのみ専心している。


――国敵討滅
posted by 悠久風記 at 23:00 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血戦場

text_1.jpg
討滅の蒼風が放たれる。

「GAAAAAAAAAッ!!」

滅裂する魔の軍勢。
国敵討滅の風が禍を一気に薙ぎ払った。

「なっー!」

凄絶な威力にくノ一は息を飲んだ。
高い耐久力を持ち、彼女達の攻撃をしのいだ禍を一撃で倒したのだ。


「Gggg……」

魔が嘶く。

魔の戦闘本能は草薙を明確な怨敵として照準を定める。

「Gaaaa!!」

恐るべき勢いで突進をかける。

それも一体ではない。
四方八方から同時に進撃を開始。その質量と速度、一体一体が尋常ではない。

草薙が抜けられれば、周囲のくノ一達さえもズタズタに轢殺するであろう。

大気を震わせ、地を破砕し進撃する
魔軍の突進に向けて

「――」

草薙は正面から突進した。


神理<虚刃>発動。

蒼き風の刃がマガを切り裂く。

直撃した刃は毒々しき魔の体表を
両断。
鋼の強度を誇る体が飛び散った。
マガの突進速度はマガ自身のダメージとして乗算され、瀑布の勢いで血風が舞う。

「gaaaaaaa」

両断された上半身は毒物の血を撒き散らす。
その上半身をためらいなく掴み投擲。

豪速投手もかくやの勢いで巨大質量の半身が舞う。
「ギガアアァァッ!?」
魔物が粉々に砕け散り血が飛散。
血濡れの戦場が新たな血で洗われる。

posted by 悠久風記 at 22:00 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国敵討滅――

text_1.jpg

「国敵討滅――」

紡がれる風の神理。

宣誓と共に疾走を開始。
颶風となり駆ける。

禍が怒涛の勢いで迫りくる

――轟ッ

大気を砕き豪速でふりおろされる凶撃をかわし、神理を解放。

「<滅>――撃ち放つ」

詠じ紡ぎだされる神理の波動。
蒼の光芒が集束し―

「――蒼世の風!!」

討滅の蒼風が放たれる。
posted by 悠久風記 at 21:00 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦の風

text_1.jpg
放たれし蒼の神撃。
蒼光が猛り天を駆ける。
それは正に蒼の神撃。
強く、強く、強く。
蒼の神撃が天空へと放たれる。
天をかける蒼光の衝撃波。
それは超熱量の光線を凌駕する
破壊の奔流。
――国敵討滅の蒼光だった。
posted by 悠久風記 at 20:00 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年11月06日

ぶるんぶるん

20171119_4.jpg

ぶるん、ぶるん、ぶるるるん、と大きな女峰が揺れた。
posted by 悠久風記 at 09:01 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年09月22日

蒼光が床を照らす

text_1.jpg


淡く光る粒子の蒼光が地を照らす。
理力光の輝きが強まっている。

風の洞窟の湧水に理光が映り込む。
posted by 悠久風記 at 02:01 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年03月27日

手段を変えて継続するもの

text_1.jpg
終わったと思われたものが、手段や姿を変えて継続するものがある。


posted by 悠久風記 at 21:30 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年03月18日

国民を守りし蒼の風

text_1.jpg

国民を守りし蒼の風。
蒼生守護の風は魔物を倒し、命を絶たれようとしていた神社の人間達を守るように包んでいた。
posted by 悠久風記 at 20:00 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年11月03日

雨に濡れた畑の草木が瑞々しい

20171103_1.jpg

雨に濡れた畑の草木が瑞々しい。
緑の葉に垂れる雫は透明で、ポタリポタリと垂れ落ちる水滴が綺麗だった。

posted by 悠久風記 at 16:10 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年06月13日

奏功という言葉

奏功という言葉。

奏功とは

◎ うまくいく事
◎ 物事を成し遂げる事

戦略が奏功する


奏功という言葉は成功、に近い意味を持つ。

posted by 悠久風記 at 22:16 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年06月10日

十重二十重という言葉

十重二十重という言葉。
十重二十重に守られている
十重二十重に取り囲んでいる。

十重二十重。
(とえはたえ)。

十重二十重、とは幾重にも、多く重なる事をさす。

この言葉はイメージしやすくて好き。
posted by 悠久風記 at 21:39 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年06月09日

明察という言葉

彼の明察に、彼女は感心した。


ご明察。君は鋭いね草薙君

明察。
意味としては、真相や物事を見抜く事をさす。

明察に感心した。
ご明察。
等。

※ 明察という言葉が好きです。
物事を見抜く、物事を察する。
この意味を端的に表し、鋭い印象が字面から伝わってくるのが好き。
posted by 悠久風記 at 01:27 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年06月01日

アタックスケベ

20170527_6.jpg

アタックスケベ

使用例

「つ、次はアゲハちゃんを揉んでるでござる!? く、草薙お兄ちゃん!! (また)とち狂ったでござるかぁ!?」

「安心しろ、通常運転だ」

「もっと酷いでござるよ!!」

少女の抗議も意に介さず彼は揉んでいた。

「うむ、ラッキースケベだな」
「か、限りなく運の要素ないでござるよ!!故意でござるよ!!」

「運とは己の意志で掴み取るものなのだ!! 
なんせムッツリスケベだからな」

「めちゃくちゃオープンスケベでござるよ!!」
必死に早綾はその言葉を出した。

「アタックスケベとでもいってくれ」


ラッキースケベとは異なる概念。
当サイトなりにアタックスケベという概念はこうだ。
ラッキースケベが運(ラッキー)によって引き起こされるものに対し、アタックスケバは
意志によって引き起こされる。

「スケベする」という意志によって。

ラッキースケベが偶発的な「ラッキー」によっておこるスケベ。
アタックスケバが必然的な「意志」によっておこるスケベといえるだろう。

アタック……スケベ!!
posted by 悠久風記 at 07:45 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疾る一撃

疾る一撃。
響く撃音。
拳が撃ち放たれ、刃が振り下ろされた。
正宗に拳で対抗する。
無法千万無道の極地。

――故に成す。
posted by 悠久風記 at 07:45 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月04日

感謝の心を伝える選択

201703_iyasi_1.jpg

「どうなされたのですか」

選択肢
【いつもありがとう】
【おっぱいを揉む】



【いつもありがとう】

続きを読む
posted by 悠久風記 at 01:39 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月03日

なぜ僕達はおっぱいを揉むのか

201703_iyasi_1.jpg

「どうなされたのですか」

選択肢
【いつもありがとう】
【おっぱいを揉む】



【おっぱいを揉む】


続きを読む
posted by 悠久風記 at 03:06 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月01日

神理



『心』
『真』
『神』

己の『心』の理
世の『真』の理
心と真を合わさった『神』の理と成る。
三位一体のシン。
それが超常の力『神理』と呼ばれるものだった。


posted by 悠久風記 at 03:30 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする