ASが運営するWebサイトに飛びます

当サイトのYOUTUBEチャンネルへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング参加中。応援してくれっとオラやる気があがるぞ!!

草薙悠弥、米を食べる

freedom_1.jpg

草薙悠弥、米を食べる続きを読む
posted by 悠久風記 at 17:00 | 風のように自由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年01月01日

日出づる

風のように自由

日いづる。



続きを読む
posted by 悠久風記 at 04:00 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうおめでとうございます。
日本にとって、そして皆様にとって良き年である事を心よりお祈り申しあげます。
posted by 悠久風記 at 00:08 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年12月31日

今年もありがとうございました

オッス!
今年もこんなやっべぇブログにきてくれてありがとな!

来年は頑張っからよ。
気が向いたら適当に楽しんでくれよな!

それでは良いお年を――
posted by 悠久風記 at 23:06 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

撃ちて

text_1.jpg
蒼き風の刃がマガを切り裂く。

直撃した刃は毒々しき魔の体表を
両断。
鋼の強度を誇る体が飛び散った。
マガの突進速度はマガ自身のダメージとして乗算され、瀑布の勢いで血風が舞う。

「gaaaaaaa」

両断された上半身は毒物の血を撒き散らす。
その上半身をためらいなく掴み投擲。

豪速投手もかくやの勢いで巨大質量の半身が舞う。

「ギガアアァァッ!?」

魔物が粉々に砕け散り大量の血が飛散。
血濡れの戦場が新たな血で洗われる。

――號っ!!

新たな禍が戦闘不能になった仲間を食いちぎり草薙へ接近する。


「うるっせえぇぇぉーー!!」

野獣の様な荒々しさで草薙は頭突きをぶちかました。

「Gyyyyy」

うめき声をあげ。マガの動きが止まる。鉄の耐久力をもつマガの膝が折れた。

「うっ――とぉしいんだよおぉ!!」
勢いをのせ半身を回転回避。

至近距離でふりおろされた肘の降り下ろしマガの頭蓋を破壊する。

魔の前衛と後衛のを瓦解。

その戦陣を俯瞰し、神理を高速展開。

「<虚>撃ちてし止まぬ――」

紡ぐ。

「――葬討の刃」

瞬間、顕現する破壊の嵐。
嵐が吹きすさぶ、禍を吹き飛ばす。

虚神は神理を紡ぐ。紡がれる風の神理は風守の守るたてとなり、敵を討つ刃となる

蒼の風が禍を両断した。

くノ一達を止めをさそうとしていた禍が血だまりに沈んだ。

「なんて戦い方……」

くノ一達は驚きの声をもらした。
草薙の風はくノ一達が歯が立たなかった禍を次々と倒していく事実。
そしてその戦い方だ。
闘法や在り方など、手段でしかないというもの。
敵を滅ぼすという事にのみ専心している。


――国敵討滅
posted by 悠久風記 at 23:00 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血戦場

text_1.jpg
討滅の蒼風が放たれる。

「GAAAAAAAAAッ!!」

滅裂する魔の軍勢。
国敵討滅の風が禍を一気に薙ぎ払った。

「なっー!」

凄絶な威力にくノ一は息を飲んだ。
高い耐久力を持ち、彼女達の攻撃をしのいだ禍を一撃で倒したのだ。


「Gggg……」

魔が嘶く。

魔の戦闘本能は草薙を明確な怨敵として照準を定める。

「Gaaaa!!」

恐るべき勢いで突進をかける。

それも一体ではない。
四方八方から同時に進撃を開始。その質量と速度、一体一体が尋常ではない。

草薙が抜けられれば、周囲のくノ一達さえもズタズタに轢殺するであろう。

大気を震わせ、地を破砕し進撃する
魔軍の突進に向けて

「――」

草薙は正面から突進した。


神理<虚刃>発動。

蒼き風の刃がマガを切り裂く。

直撃した刃は毒々しき魔の体表を
両断。
鋼の強度を誇る体が飛び散った。
マガの突進速度はマガ自身のダメージとして乗算され、瀑布の勢いで血風が舞う。

「gaaaaaaa」

両断された上半身は毒物の血を撒き散らす。
その上半身をためらいなく掴み投擲。

豪速投手もかくやの勢いで巨大質量の半身が舞う。
「ギガアアァァッ!?」
魔物が粉々に砕け散り血が飛散。
血濡れの戦場が新たな血で洗われる。

posted by 悠久風記 at 22:00 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国敵討滅――

text_1.jpg

「国敵討滅――」

紡がれる風の神理。

宣誓と共に疾走を開始。
颶風となり駆ける。

禍が怒涛の勢いで迫りくる

――轟ッ

大気を砕き豪速でふりおろされる凶撃をかわし、神理を解放。

「<滅>――撃ち放つ」

詠じ紡ぎだされる神理の波動。
蒼の光芒が集束し―

「――蒼世の風!!」

討滅の蒼風が放たれる。
posted by 悠久風記 at 21:00 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦の風

text_1.jpg
放たれし蒼の神撃。
蒼光が猛り天を駆ける。
それは正に蒼の神撃。
強く、強く、強く。
蒼の神撃が天空へと放たれる。
天をかける蒼光の衝撃波。
それは超熱量の光線を凌駕する
破壊の奔流。
――国敵討滅の蒼光だった。
posted by 悠久風記 at 20:00 | 試文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年12月28日

今年もお疲れ様でした

20170523_1.jpg

今年もお疲れ様でした。

たくさんがんばりましたね。

本当にお疲れ様でした。

ゆっくり休んでくださいね。

posted by 悠久風記 at 18:51 | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする